服装の見せ方

Filed in 身だしなみ 服装の見せ方 はコメントを受け付けていません。

化粧の話になると、髪型や顔のパーツでどこが一番チャームポイントかで色々違ってくるため、一般的にサイズの違いはあってもファッションなら共通かと思ってファッションで話します。

 

基本的に身体のラインが分かりにくいもの、顔の輪郭を隠してくれるもの、背を高く・スマートに見せてくれるもの様々な思いで服を着ている人がいると思います。

ですが、それを徹底すればするほど、周りも気付いてきてイメージダウンになりかねません。

 

そこで、どうすべきかと言うと、敢えて見せるのはどうでしょうか。

おおっぴらに見せびらかすようなことではなく、ちょっと勇気をだして逆のことをしてみるんです。

それが、ファッション全体のバランスが悪くなるようなことではなく、少し変えてみるだけのことです。

 

なかなか生足が出せないというなら、八分や七分丈のレギンスなど着てすこし出してみたりして自分に新たな挑戦をさせることです。

少し見た目が変わるだけでも、人の評価とは変わるものなのでそれだけで周りも自分にも刺激になって色んな可能性が生まれてさらに女性として磨かれていくのではないかと思います。

髪の毛を大切にして女子力アップ

Filed in 身だしなみ 髪の毛を大切にして女子力アップ はコメントを受け付けていません。

昔から、「髪は女の命」と言います。

やはり、髪の毛が綺麗な女性はきれいだなあと思います。

つまり、髪の毛を大切にすると女子力アップにつながるのです。

 

私は毎日シャンプーとリンスを使っています。

そして、週に一度のトリートメントを欠かしません。

シャンプーやリンスは良い香りのするものを使うように心がけています。

 

また、ドライヤーのタイミングだったり、乾かし方だったり、とかし方だったりにも工夫して、髪の毛が傷まないように注意しています。

まずは、髪の毛自体の美しさが求められるのです。

 

しかしここで更なる女子力アップに挑みたいのが、髪型のバリエーションです。

私は今、毎日髪の毛はただおろしているだけです。

ロングヘアなので、しようと思えば色々な髪型ができるはずなのです。

 

やはり街中ですれ違う人々の中でも、髪型がかわいい人に惹かれるものです。

私も色々と研究して、髪型のバリエーションを増やして、女子力アップしたいと思います。

爪のお手入れで女子力アップ

Filed in 身だしなみ 爪のお手入れで女子力アップ はコメントを受け付けていません。

私は学生時代まで、恋人がいたことがありませんでした。

また、ピアノを習っていたということもあり、爪は週に一度必ず短く切っていました。

 

しかし社会人になり、恋人ができて初めて、爪のお手入れを意識するようになりました。

少しでも綺麗にみられたいと思ったのです。

実際に爪のお手入れをしている人を見ると、女子力が高いなあと思っていました。

 

そこで、まずは爪を伸ばしてみることにしました。

仕事の関係上、ある程度のところまでしか伸ばせないので、切る回数を増やして、丁度良い長さを保つようにしました。

 

また、マニキュアも仕事の関係上できないため、代わりに、爪を磨くようになったのです。

爪を磨くと、ピカピカして、マニキュアをぬっているかのように綺麗になりました。

磨けば磨くほど綺麗になるのではまってしまいました。

 

恋人にはもちろんですが、電車の中など、不特定多数の人々に、綺麗な爪だなあと思われたら嬉しいなあと思います。

これからも爪のお手入れはしっかり続けていきます。

乾燥対策でスキンケア

Filed in スキンケア 乾燥対策でスキンケア はコメントを受け付けていません。

綺麗な肌を目指して、綺麗な肌を保つためにスキンケアはしっかり行う必要があります。

特に冬は、乾燥しているため、肌がカサカサになりがちです。

サラサラでつやつやした肌を目指すためのスキンケアを私は行っています。

 

まず、洗顔後に化粧水と乳液をつけるのはどの季節も同じです。

冬はそれにプラスしてクリームをぬるようにしているのです。

これだけで乾燥対策がばっちりできます。

 

ただし、洗顔後時間を空けすぎたりすると、すぐに乾燥してしまいます。

乾燥対策は早め早めが大切なのです。

 

早め早めが大切なのは、対策を始める時期でも同じことが言えます。

完全に寒くなってから始めていたのでは間に合いません。

夏が終わったかな?と思う頃から始めましょう。

完全に乾燥し始める前に始めることで、肌の潤いを常に保つことができますし、乾燥対策をする癖もつけることができます。

 

クリームをぬるという単純な行動ですが、それを毎回欠かさずに行うことが何より大切なのです。

アラサ―におすすめのスキンケア

Filed in スキンケア アラサ―におすすめのスキンケア はコメントを受け付けていません。

私は若いころからひどいオイリー肌で、アラサ―になった今もニキビがよく出来ています。

しかし、年齢とともに少しずつインナードライのような感触もあり、スキンケアには苦労してきました。

そんな中で最近気に入っているスキンケア方法をご紹介したいと思います。

 

大容量の格安パックで水分補給

よくドラッグストアに売っている、40枚900円くらいの格安パックはおすすめです。

安いので毎晩使うようにしてください。オイリー肌の人は、美容液タイプではなく普通の化粧水タイプを選びましょう。

 

ヒルドイド

ヒルドイドとは、皮膚科で処方してもらえる保湿剤です。

サラサラしたローションタイプとこってりしたクリームタイプがあり、部位によって使い分けることをおすすめします。

(例:夏場はローション、冬場はクリーム、身体はローション、目元はクリームなど)

 

薬用ハンドクリームと綿手袋

手は年齢が出やすいので、必ず保湿が必要です。

昼間は良い香りのハンドクリームを使用しても良いですが、夜は必ず薬用のハンドクリームを使用しています。薬用だとにおいがきついですが、たっぷり塗って綿手袋をして寝ると、各段に違います。寝ている間に手袋をはずしてしまう人は、寝る前の30分だけでも試してみてください。

37歳のほうれい線

Filed in スキンケア 37歳のほうれい線 はコメントを受け付けていません。

最近、ほうれい線が気になりだした。

 

スマホをいじってた時にみつけた化粧水の宣伝効果につられて、速攻で購入。

肌に合う気がしたので、すぐに美容液も購入。

 

量もたっぷり使うし、なによりとても濃厚なので、さすがにうるおう。

朝はとくに顔を洗った時、その違いがわかる。

肌がピン!とはってるのがよくわかる。

 

最初に化粧水をパシャパシャ使って、とくに、ほうれい線のあたりは、ちょっと痛いくらい叩くようにしみこませる。

そのあとに、美容液は、マッサージにも使えるみたいだから、あごのライン、ほうれい線のラインをぐいっと押しながらつける。

使い始めて数ヶ月が経つけど、肌のハリは確かに良くなった気がする。

 

ほうれい線が消えた?ってことはまだないけど。

でも、ひと月のスキンケア代が高いから、ちょっと中断しようかなと考え中。

 

ほうれい線も気になるけど、二人目産後に出てきたデカいシミも気になるんだよね。

お手頃価格で近くのドラッグストアにも置いてあるあの○○○の美白化粧水、意外と効果あるらしいから、そっちに乗り換えようかなっと。

足のぶつぶつ毛穴はむだ毛処理によるものかも

Filed in ムダ毛処理 足のぶつぶつ毛穴はむだ毛処理によるものかも はコメントを受け付けていません。

最近足のぶつぶつが気になってきたのですが、これは、ムダ毛処理によって炎症を起こしているのだとわかりました。

毛処理を長期にやることによって、毛穴が炎症を起こし赤くなったり、ぶつぶつになってしまうのです。

 

毛抜きで毛を引き抜いている人は特に注意が必要で、皮膚の一部をちぎることで血がでたり、菌がはいってたいへんなことになります。

かみそりでそっている方も、何回もやっていると肌が傷んできます。

 

脱毛クリームなら、まだ肌の負担は少ないと思います。

私も使ったことがあるのですが、必ずバッチテストをしてから使ったほうがいいと思いました。

脱毛クリームの中には、匂いがきついものがあって、お風呂で使うと気分が悪くなる商品もあります。

 

風邪をひいたり体調が悪い時は、むだ毛の処理はさけて、ゆっくりと休むほうがいいようです。

また、脱毛クリームを使ったあとは、保湿をしかっかりしないと肌がカサカサしますね。

クリームやローションをたっぷりつけて、肌を守りましょうね。

除毛ローションって実際どうなんだろうか

Filed in ムダ毛処理 除毛ローションって実際どうなんだろうか はコメントを受け付けていません。

私は毛深い為に、本当に毎日のムダ毛処理に時間を割いている為、かなり時間の無駄使いをしているなぁと痛感しています。

ですが、ムダ毛処理をしなければ目も当てられない状態なので仕方がないかなぁと諦めています。

それにしても毎日大変なので、ちょっとでも楽にならないものかって思っています。

 

以前から、ネット等で知っていた、パイナップル豆乳ローションがどうも除毛効果があるとか無いとかで、ずっと気になっているんですね。

口コミサイト等を見ていても、個人差はある様で、結局のところ、ずっと使い続けてみないと効果が分からないみたいです。

あくまで、ムダ毛処理後のアフターケアとしての役目だけなので、ただローションを塗っただけではムダ毛が薄くなるわけではなさそうです。

それじゃあ、結局今まで通りにムダ毛処理を頑張るしかないのかなぁって諦めています。

 

除毛クリームは以前試して、お肌がかぶれたのでダメですし、やっぱり脱毛サロンか家庭用脱毛器ぐらいしかないんでしょうか。

夏の脇のムダ毛

Filed in ムダ毛処理 夏の脇のムダ毛 はコメントを受け付けていません。

ムダ毛処理で、ちょっと悩んでいる事は、夏の間、脇の汗がすごくて、生えかけてきたムダ毛が剃りたいっと思った時に汗でべたべたになってとても剃りにくくなってしまう事です。

 

夏になると、とても蒸し暑い日が多くて汗をよくかきます。

一番汗でべたべたしているのが、脇の部分で、ムダ毛がちょっと生えかけてきて剃りたいなぁーっと思っている時に剃りにくいと、困ってしまいます。

 

生えかけてきたら、脇の間がちょっとチクチクしてて、汗の臭いも少ししているので、ちゃんとスッキリと綺麗に剃りたいっと思うのに、なかなかうまく出来ません。

あんまり汗をかかなかった日でも、脇だけは汗をかいているみたいで、触るとべとっとしていて、夏の季節にさらっとしたことがありません。

 

剃りやすいムダ毛処理の道具でも、上手く剃る事が出来ず、生えかけてきたムダ毛を剃ってもそれが、くっついたままでちょっとかゆいと思う事もよくあります。

夏の脇のムダ毛処理、毎年悩んでしまいます。

夏ボディのためのダイエット

Filed in ダイエット 夏ボディのためのダイエット はコメントを受け付けていません。

私は毎年、「夏ボディ」を作るようにしています。

夏以外はわりと自由に飲み食いして、運動もあまりしていないのですが、4~8月にかけてはかなり身体をしぼります。

特にビキニを着たりするわけではないのですが、自分の気分を高めるためにやっている習慣です。

その方法を少しだけご紹介したいと思います。

 

腹筋運動

腹筋は特に下っ腹を重点的に鍛えています。

下っ腹の鍛え方は、一般的に認識されている上体起こしを、深く起こすだけです。

浅くすれば胃のあたり、深くすれば下っ腹に効きます。

さらに左右にねじって上体を起こすことで、わき腹も引き締めることができます。

脚やせ運動

ふとももは、上体起こしの体勢で、ひざにバランスディスク(固めのクッションでもOKです)をはさんで、押しつぶすだけです。

これで内ももがきゅっと引き締まります。

内もも以外を鍛えると筋肉が目立って女性らしさが失われてしまうため、あえて鍛えません。

 

ごく一部ですが、夏ボディの作り方をご紹介しました。

ぜひ挑戦してみてください。

TOP